まだ厨二病

RとPyhtonを使ったデータ分析・統計解析らへんの話題をしていくだけ

mapping

世界を六角形で表したい

これはなんでしょう。 そう、日本ですね。正しくは日本列島を簡略化し、各都道府県を六角形 (hexagons) で表現した図です。日本列島がおさまってしまうネタ画像が出回るほどに面積の大きな北海道が他の都道府県と同じサイズで小さくなってしまっていたり、現…

地名情報を地図に反映させる

Google MapsやOpenStreetMapに慣れてくると、地名や地物のラベルが地図上に表示されていることに違和感がなくなり、感謝の気持ちが薄れてしまうなと感じる今日この頃です。みなさまいかがお過ごしでしょうか。 今日は、ラベルつきの地図への感謝の気持ちを思…

Rで植生図を描画する

植生図というものがあります。利用目的に応じた特定の項目(主題)を表現した主題図の一つです。、主題図には他に人口の内訳とか土地利用図などがあります。植生図は植生、すなわち、ある地域に生育する植物集団の特徴を地図上に表現したものと思ってもらっ…

🌎全球規模での気候データをRからサクッと得たい(可視化もするよ)

昨日書いた記事で使ったRパッケージの{rWBclimate}、これは良いものだ、と思えたので別途こうして使い方をメモしておく。 近い将来に予測される大規模な気候変動や乾燥化などを扱った論文が増えているように、気象・気候データは各種の研究やデータ解析にお…

🌏GBIFに登録された生物分布情報のマッピング: 生物多様性ウェブマッピングシステムをRで実装する

少し前(2015年12月11日)に国立環境研究所が運営する生物多様性ウェブマッピングシステム(以下、BioWM)が公開されました。 www.nies.go.jp このサービスの紹介文をみると 生物多様性ウェブマッピングシステム(BioWM)は、GBIFでのデータ公開とその活用、…

🌏Rで地域メッシュを使った地図を描きたい

この記事はFOSS4G Advent Calendar 2015 の日目です。GISとかFOSS4Gについての知識が限りなく0に近いのですが、普段使っているRでGIS的なことをしてみたい、という話です。具体的には、地域メッシュコードに基づく地図をRで描いてみる、という話になります…