読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ厨二病

RとPyhtonを使ったデータ分析・統計解析らへんの話題をしていくだけ

📦seerパッケージでCRANに登録されているパッケージを探す

Rはパッケージを導入することでさまざまな用途に使用できるようになる。世の中には多種多様なパッケージが存在し、これらのパッケージを管理するCRAN (Comprehensive R Archive Network for the R programming language) において、今月12日に登録されたパッケージが7000件を超えたということが話題になった。GitHubによるパッケージ開発が中心になりつつあるが、今後もCRANの存在は揺るぎないものだ。

そんなCRANに登録されているパッケージの情報をR上で検索できるパッケージを meta cran おじさん(愛称)ことGabor Csardiさん( @gaborcsardi )が作成されている。READMEの内容通りだが使い方をメモしておく。

github.com

# devtools::install_github("metacran/seer")
# {devtools}パッケージを使って開発版をインストール
library(seer)

主要な関数はトピックでパッケージの検索を行うsee()とより詳細な情報を引き出すmore()である。

see(query  = "ggplot2")
## SAW "ggplot2" -------------------------- 545 packages in 0.06 seconds --- 
##  #  # Title      # Package                                                
##  1  ggplot2      An Implementation of the Grammar of Graphics             
##  2  GGally       Extension to ggplot2.                                    
##  3  ggthemes     Extra Themes, Scales and Geoms for `ggplot2`             
##  4  ggdendro     Tools for extracting dendrogram and tree diagram plot ...
##  5  directlabels Direct labels for multicolor plots in lattice or ggplo...
##  6  ggExtra      Add Marginal Histograms to 'ggplot2', and More 'ggplot...
##  7  granovaGG    Graphical Analysis of Variance Using ggplot2             
##  8  cowplot      Streamlined Plot Theme and Plot Annotations for 'ggplo...
##  9  xkcd         Plotting ggplot2 graphics in an XKCD style               
##  10 ggtern       An Extension to 'ggplot2', for the Creation of Ternary...

みんな大好き{ggplot2}の検索結果。545のパッケージがヒットした(DESCRIPTIONにqueryとマッチするとヒットするのかな)。

see()にはquery引数のほか表示方法の指定を行うformatや出力数を制限するsize引数がある。

see(query  = "ggplot2", 
    format = "long", # 初期値は"short"
    size   = 1) # 取得する件数を制限する。

もう一つのmore()関数は、直前に検索したパッケージ情報について、see()の引数formatを反転させた結果を表示するものである。以前にsee(format = "long")で検索していたらmore()の結果は引数をlongにしたものとなる。

便利なパッケージなので開発を見守っていきたい。なお今回試した{seer}のバージョンは 1.0.0 。

広告を非表示にする